商品カテゴリ

今日はこの曲で・・・

懐かしか~、Michael Franks。今聴いても古臭くない。

 

博多Jazzめんのブログ



レシピ紹介
 

◆大人のポテサラ?


いつものポテサラにスモークめんたいをトッピング!
大人風味のポテサラに返信です!!



◆鶏皮唐揚げのスモークめんたい和え

味付けせずに片栗粉をつけて揚げた(揚げ焼き)鶏皮にスモークめんたいとネギを乗せて、ポン酢を少々。ビールのおつまみにどうぞ!!
HOME»  明太子の保存方法について

明太子の保存方法について

ギフト

福岡が誇る名物である辛子明太子は、お土産としてだけではなく食卓に欠かせない存在でもあります。辛子明太子は料理やおつまみなど様々な活用方法がありますが、正しい保存方法を知ることで長い間美味しくいただけます。

ここでは、明太子の保存方法についてご紹介致します。

明太子は冷凍保存がおすすめ

熟成明太子を始めとする明太子は冷凍保存することをおすすめします。もし明太子が大量に余ってしまった場合には、まとめて保存するよりも小分けにして冷凍保存してください。小分けにしておくことで、調理の際の手間が省けるほか、より良い保存状態を保つことができます。ちなみに、一度解凍した明太子を再度冷凍すると風味が落ちてしまうため、使用する分だけ解凍してご活用ください。

保存時は空気に触れないように

保存時は空気に触れないように配慮する必要があります。明太子は小分けで保存するのが望ましいと先述しましたが、これは「空気に触れない環境」を作るためです。

空気に触れないためには主にラップを使用すると思いますが、まとめてラップで包んでしまうと隙間ができてしまい、空気に触れた状態で保存してしまいます。そうならないために、一腹ずつラップに包んで保存する必要があるのです。なお、ラップに包んだ状態で密閉容器に入れることで、より真空状態を保つことができますので、ラップと併せてご活用ください。

冷凍保存と調理について

冷凍保存した明太子は好みの大きさにスライスできるため、お酒のおつまみとしてはもちろん、パスタのトッピングや明太子茶漬けも簡単にできます。常温の場合だとスライスの際に形が崩れることがありますが、凍った状態の明太子であればそのようなこともありません。
このように冷凍状態の明太子は調理の手間が省けるので、お料理の時間を短縮できるほか、見栄えも良くすることができるのです。

ギフト

博多JAZZめんの通販では、こだわりの熟成明太子を取り寄せることが可能です。ご家庭で活用いただけるのはもちろん、ギフトとしても最適ですので、ぜひご利用ください。なお、熟成明太子やその他販売商品に関するお問い合わせもお気軽にお寄せください。

博多JAZZめんの商品は冷凍で送らせていただいております。そのまま冷凍庫に入れますと3か月間保存可能です。解凍の際には、冷蔵庫に移して解凍してください。解凍されますと保存期間は1週間です。常温で解凍されますと、ドリップ(うま味成分)が出て美味しさを損ねます。